チャットレディはプロフィールの画像ですべてが決まる!

プロフ画像でチャット率を激増させる

プロフィール写真に載せている自撮りは超が付くほど大切な要素です。

チャトレのプロフィール写真というのは、ライブチャットにいる男性ユーザーがその女性とチャットしてみたいと思うかどうかを決める第一印象なので、できる限りいいものを取捨選択しましょう!

このページでは、チャットレディのプロフィール写真の重要度と、自撮り写真の撮り方や見せ方などを解説しています。

チャトレのプロフィールというのは、収入の生命線になるといってもいいでしょう。

チャットサイトで男性ユーザーがまず真っ先に、どの女の子とおしゃべりしようかと思ったときに目に入ってくるのがプロフィール画像です。

まず男性客はチャットサイトのトップ画面を開くと思いますが、その画面には待機中の女の子の画像が並んでいるので、そこからどの女の子に狙いを定めるかを吟味し始めます。

プロフィール画像というのは、チャットレディの玄関口になっているのです。この一番最初の関門で男性ユーザーの心をわしづかみにすることにより、チャットしてもらえるかどうかが決まります。

なので、チャットレディのプロフィール写真というのは圧倒的な報酬への直結度合いを誇っています。適当に選んでしまっては稼げていたものも稼げなくなってしまうので、選びに選び抜いた最高の写真を使いましょう!

収入アップするプロフィール写真の特徴とは

笑顔で写真を撮る

稼げている女性のプロフ写真を見てみると笑顔の写真が多いです。笑顔というのは何物にも勝る女性の武器といえるでしょう。

女性の笑顔というのは男性のハートに刺さるものなんです。笑顔たった一つでも侮ることなかれといわれるゆえんです。

アットホームな雰囲気を醸し出す

チャットサイトで女性とのチャットをしようと思っている目的には、エッチな行為を見たいばかりではありません。まるで自分の彼女みたいに趣味の話だったり愚痴を言い合ったりして癒やされたいという男性もたくさんいるのです。

ライブチャットで楽しんでいる男性ユーザーに自分とチャットしてもらうためには、笑顔の他にこの子とおしゃべりしたい!と思うような彼女感ある雰囲気が大切なのです。

そもそも彼女感ってなんなの?と思っている人もいると思いますが、いろいろな雰囲気が当てはまると思います。彼女といっても男性の好みによって変わりますよね。しっとりしなやかなタイプだったり、ギャル系だったり、いろいろなタイプの女性がいます。

自分がどういう雰囲気を出したいかによって、どういう髪型でいくのか、どういう服装を着るのか、どういうキャラクターで立ち振る舞うのかも決まってきます。

キャラクターを前面に押し出す

プロフィール画像というのは自分がどういう人物かを表す大切な指標となっています。ひっきりなしにリピーターがチャットしてくれているような人気チャトレのプロフィール写真はどういうキャラクターなのかが一目でわかるような写真になっています。

ハキハキしていそうな女の子で気が合いそうだなとか、ヤンキーチックな女性で話が合いそうだなとか、いろいろな特徴を一瞬で男性客に伝えることができて、チャットしてもらいやすくなります。

清潔な雰囲気は何よりも大切

清潔感を出してチャットレディとして人気になりましょう。男性も女性に対していろいろな理想をもっていますが、清潔であることもその一つに含まれます。

プロフィール写真は服装やヘアメイクなど清潔感があるものを採用しましょう。人気チャトレは美容院に行ったばかりのようなツヤツヤの髪でばっちりメイクでとっている人が多いです。

載せてはいけないプロフィール画像

プロフィール写真はとても大切な項目です。なので、適当な写真を載せないようにしましょう。

自撮り写真ではなく、人形だったり車だったり自分ではない写真を載せるのはやめておきましょう。

顔出しなしでやっていたとしても、そういう写真を載せているとどういう人物でどういう雰囲気なのかがぱっと見でわかりにくくなります。

奇抜な写真を載せていれば、興味本位でクリックしてもらえるかもしれませんが、一瞬興味を持ってもらえるだけでその後につながるとは限りませんよね。

ライブチャットのプロフ写真に載せるものは、自分の自撮りだけにしましょう。顔出しなしでやっている人なら口元から下とかにしておきましょう。

暗いプロフィール写真

チャットレディのプロフィール写真に使う自撮り画像は暗い写真は使わないようにしましょう。できるだけ明るくてぱっとはじけるような写真がおすすめです。

暗い写真だと顔がはっきり見えないので、そういった意味でも明るい写真がおすすめです。綺麗な顔立ちをしていたらなおさらもったいないです。

暗い顔をしたプロフィール写真

ぶすっとした不機嫌そうな写真というのは、チャットしたいと思われないのでのせないようにしましょう。

チャットレディのプロフ写真というのは、この子としゃべりたい!と思ってもらわないことには報酬につながりませんよね。

いろんなところをいじりすぎた画像

カメラアプリ編集ソフトをつかって、自撮り写メを加工しすぎているチャットレディなどがいますが、あまりよくないですね。

チャットレディのプロフィール写真にはすごい綺麗な写真が載っているのにもかかわらず、待機画面を覗いてみたら、全く別人だった…なんて思われたらチャットしてもらえません。

自撮り写メをカメラアプリで加工するのは全然いいと思いますが、あまりやりすぎず中庸くらいにしておきましょう!

ピントがぼやけているプロフ写真

フォーカスが合っていない写真を掲載している女性はいないと思いますが、もし自分の写真がピントがぼけていたら新しいものに変えておきましょう。

チャットレディのプロフィールに使うような大切な自撮り写メをつくりたいときは、フォーカスをしっかりあわせて、ピントがあったものを、明るい環境で作成しましょう。

人気チャトレになるためのプロフ写真とは

稼げている人気チャットレディのプロフィール写真は見た瞬間に引き込まれるものがあります。この女の子としゃべってみたいと思わせる何かが出ているのです!

人気のチャットレディになれるような男性のお客さんを魅了する魅力的な写真の撮り方を解説していくので是非参考にしてものにしてください!

笑顔でとることこそが至宝!

ライブチャットのチャットレディで人気者になる秘訣は笑顔です!女性の笑顔は最強の武器とも言われています!

そもそもライブチャットというのはチャットレディ側も男性側も初対面なので、お互いに緊張していますよね。

チャットレディのプロフ写真が笑顔だったり、待機画面が笑顔だったり、チャットのはじめが笑顔だったりすれば、男性からしても緊張がうまく解きほぐれていいですよね。

笑顔はなんでもいいという訳ではありません!「がはは!」みたいな笑顔は逆にどん引きされてしまうので、さじ加減をちょうどいいものにしましょう!

顔出しありと顔出しなしで使い分けよう!

すべてのチャットレディにお勧めの写真の撮り方というものはありません。時と場所に応じた写真の撮影方法を駆使することによって、最適なプロフ画像ができあがります。

顔出しありでやっている女性の場合は、メインがやはり顔になってくるので、顔がばっちり決まるようなプロフ写真がいいですね。

顔を重視したプロフ写真の作り方というのは、メイクをいつもより派手にしてみるなんていうのもありますね。

顔出しなしチャトレの場合は、首から下が強調されるような撮影方法が望ましいと思います。たとえば、胸が大きな人だったら胸を強調するようなアングルや照明を使って、男性が魅力的に見えるような方法をとりましょう。

カメラアプリを活用しよう!

チャットレディのプロフ写真に使う画像を作るときはカメラアプリが活躍します。

カメラアプリを駆使することにより、簡単に誰でも盛れる写真を作ることができるので、とても重宝しますよね。

最近のアプリにはいろいろな加工機能が用意されていてめちゃくちゃ綺麗な盛れる写真がつくれますが、盛りすぎると別人になってしまうのでほどほどにしておきましょう。

チャットレディのプロフ写真と画面に映っている女性が違っていたら、男性からしたら損をしたと思うに違いありませんよね。

カメラアプリで自撮り写真を盛るという行為はとてもいいことですが、あまりにも現実と乖離してしまうことがよくないのです。

アプリで編集するときのちょうどいいラインというのは、肌つやが白くて綺麗に見えて、少しめが大きく見えるくらいがちょうどいいラインだと思います。

女性でも清潔感が大切

他のチャットレディから一歩前にぬきんでるために、仕草を組み入れてみたりするのもおすすめです。

セクシーに見える仕草やポーズというのは、顎の近くに手を添えてみたり、ハートをつくってみたり、ピースをしてみたり、いろいろなテクニックがあります。

顔出しなしでやっている人は、顔を隠すようなポーズでもいいと思いますが、顔出しありでやっているひとは、顔を覆わないようなワンポイントみたいな形でやるのがおすすめです。

↑ PAGE TOP